◆共通◆令和6年能登半島地震による災害に関する支援情報 【新潟県分】

 令和6年能登半島地震による災害に関する支援情報です。
 追加の支援情報等につきましては、改めてお知らせいたします。

【新潟県】
◆資金相談・県制度融資
 令和6年能登半島地震により被害を受け、今後の資金繰りの悪化が懸念される中小企業者等に対して、「中小企業金融相談窓口」において資金相談を受け付けています。
 また、県制度融資において、セーフティネット資金(経営支援枠・自然災害要件)等の利用が可能です。

県の「中小企業金融相談窓口」では、令和6年能登半島地震による被害に関する中小企業者等の資金相談を受け付けています<外部サイトに移動>

◆令和6年能登半島地震対応資金(県制度融資)
 令和6年能登半島地震で被災された中小企業者の方を支援するため、県制度融資の「セーフティネット資金(経営支援枠)」に融資枠を新設します。
震災による影響が大きい中小企業者への金融支援を拡充します<外部サイトに移動>

◆相談窓口(農林水産業者等)
 令和6年能登半島地震により、今後の農林水産業経営への影響が懸念されることから、相談窓口を設置し、被害を受けた農林水産業者等の経営継続を支援します。
令和6年能登半島地震により被害を受けた農林水産業者等の経営継続を支援するため、相談窓口を設置します。<外部サイトに移動>

◆工業技術総合研究所における試験手数料等の減免
 令和6年能登半島地震により被災した企業等を支援するため、工業技術総合研究所における手数料等を一部減免します。
令和6年能登半島地震により被災した企業等に対し工業技術総合研究所の試験手数料等を一部減免します<外部サイトに移動>